スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PHA-1とLXU-OT2の聴き比べ

近頃のオーディオ雑誌はおまけが充実していて
USBケーブルが付属していたりする。
「Stereo 2013年1月号」ではついにUSBDACまで付属品になった。
しかも2,800円でLuxmanのUSBDACだという、どんな音がするのだろうか。
同メーカーのP-1uは持ってはいるが、非常に気になったので直ぐ購入した。

雑誌
左が「Stereo 2013年1月号」、右が「HiVi 2013年1月号」

デフォルトAMP
USBケーブル
上が「Stereo 2013年1月号」付属のUSBDAC「LXU-OT2」
下が「HiVi 2013年1月号」付属のUSBケーブル「AIM SHIELDIO UAC for HiVi」

また、最近SONYのポータブルヘッドホンアンプ「PHA-1」も購入していたので
聞き比べてみた。
ヘッドホンはどちらもEdition8を使用する。

PHA-1
写真はPHA-1とウォークマン1060

早速LXU-OT2から聞いてみることにする
LXU-OT2にもUSBケーブルが付いてきたが、
Hiviも同時に購入したので、折角だからAIM SHIELDIO UAC for HiViを使用した。

接続はPCにUSBケーブルで接続するだけ、簡単だ。
PC側のプレーヤーはfoobar2000で、「WASAPI 排他モード」を使用。
LXU設定
LXU-OT2は残念ながら16bitまでしか対応していないので
ハイレゾ音源は聞くことが出来ない。

最初に聴いた曲は
新居昭乃の「Red Planet」から「金の波 千の波」。
Luxmanっぽい丸みを帯びた聞こえ方をする。
しかし、解像度があまく、ぼやけた聞こえ方とも感じる。
あと、低音が弱く感じたので
次に山下達郎の「OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~」から
「希望という名の光」を聞いてみた。

低音はちゃんとズシンとくる、低音は出てはいるようだ。
ただ、全体的に密度が足りずスカスカに聞こえ、少し物足りない。

次にPHA-1に繋ぎ変えて同じ曲を聴いてみた。
PHA-1設定
こちらは24bitに対応している
ただ、今回はCDで聞いており、CDは16bitなので違いは関係ない。

こちらはどちらの曲もLXU-OT2と比較し、濃密で詰まった聞こえ方だ。
明らかに情報量が多い。
総じてLXU-OT2よりよく聞こえるが、価格帯が違うので当然か。
とはいえ、P-1uとDAC1の組み合わせと比べると
こちらも音場は狭いと感じる。

余談だが、LXU-OT2は自分でカスタマイズして
音を変えることもできる。

早速手持ちのオペアンプと交換してみた。
BP載せ替え

付属品はJRC製オペアンプNJM4558Dだったが
バーブラウンのOPA627BPに交換した。
OPA627BPはシングルなので、下駄を履かせて2個使いだ。
ヘッドホン出力段と固定出力段で合計4個使用。

これで先ほどの2曲を聴いたところ
濃密さがかなり向上している。
解像度があまく感じるのはあいかわらずなので
ここは別をいじらないといけないと思われる。

ただし副作用として、機器本体から高周波のようなものが聞こえるようになった・・・
(ヘッドホンしていれば気にならないレベルだが)

結果として、オペアンプ交換で音質の向上は感じられたが
OPA627BPが1つ3,500円で、今回は4つ使用で合計14,000円。
正直これだけ出すなら、最初からその価格帯のヘッドホンアンプ買ったほうが幸せになれると思う。

しかし、デフォルトでもPCのイヤホンジャック直挿しよりは間違いなく上だと思う。
2,800円ということを考えると
USBDACを持ってない人にはLXU-OT2はお勧めできるのではないか。
スポンサーサイト
プロフィール

dendo6go

Author:dendo6go
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
フリーエリア2
フリーエリア3
ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1R/B
ソニー (2012-10-27)
売り上げランキング: 1,071
フリーエリア4
フリーエリア5
フリーエリア6
フリーエリア7
nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012-08-30)
売り上げランキング: 57
フリーエリア8
【国内正規品】 SENNHEISER イヤーモニター IE80
ゼンハイザー (2011-12-16)
売り上げランキング: 8,728
検索フォーム
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。