スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nexus7 2013を買ってみた

新型Nexus7が液晶がフルHDになったということで
早速買ってみた。

Nexus7箱
左が旧Nexus7、右が新型Nexus7の箱

相変わらず箱は安っぽいが
値段がそれで安くなるなら良しとしよう。

外観は旧型に比べ、幅が細く、厚みも薄くなり持ちやすくなっており
さらに重さも40gほど軽くなってる。
恐らくバッテリの容量が4325mAh⇒3950mAhと減っていることが大きいのだと思う。
それにも関わらず、持続時間としては逆に1時間程長くなっているので
サイズが適正化されたということか。

DSC01417[1]
上が旧Nexus7、下が新型Nexus7。厚みが結構違う。

動作もCPU、メモリが性能アップしている為か
スクロールも旧Nexus7に比べてキビキビと動く。
(CPUやメモリはXperia Zと同じ構成なので同じ感覚)

一番驚いたのは、期待していたフルHDの画面が思った以上に綺麗だったこと。
文字もくっきりで読みやすく、これだけで買い換えたかいがあったと思える。

次に、旧Nexus7で不満だったNFCの狭い認識エリアが
随分と改善されていた。

DSC01419[1]
ソニーのNFC対応スピーカー(SRS-BTV5)をのせて確認

DSC01414[2]
旧型は写真のUとSくらいの位置でしか認識してくれなかった。

DSC01415[2]
新型は上のエリアで認識できた。

まだ購入して1日だが、概ね満足している。
1点だけ旧型の方が良かったと思ったのは、背面の形状。

DSC01416[1]
左が旧Nexus7、右が新型Nexus7。

旧型はメッシュのようになっておりグリップ感があるのに対し
新型は凹凸が無く、ツルツル滑る。
また、電源ボタンも突起が小さくなっていて、押しづらくなっていた。

とはいえ、今のところそのくらいしか欠点が見当たらない。
価格も少し高くなっているが、メリットからすると妥当か。
今、旧型が安くはなっているが、正直新型を買ったほうが後悔しないと思う。

SONY ワイヤレススピーカーシステム ホワイト SRS-BTV5/W
ソニー (2012-10-20)
売り上げランキング: 23

スポンサーサイト

Nexus7でメインPCをマウスで操作してみる

SplashTopというアプリがあるのをご存知だろうか。
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.splashtop.remote.pad.v2

このアプリは、Wifiや3G/4Gを使い、リモートでデスクトップPCを操作できる。
私も以前(SplashTop Remoteの時)からiPad 3rdに入れて、自宅や外出先から必要に応じて使っていた。

リモート接続先の操作は2種類用意されており、
ターゲットを直接をタッチするか、画面をなぞってカーソルを動かすタイプの2種類から選択できる。
さらに、iPad 3rdはRetinaディスプレイの為、PC側の解像度もそのままで良く、レスポンスも優れているので
直接PCをいじっている感覚だ。

ここまで出来ると、マウスで操作したいなと思ってくる。
しかし、iPadではマウス操作を許可していない。
そこはiOSの方針の問題でどうすることも出来ないが、androidは違う。
bluetoothで接続したマウスをそのまま利用できる。
早速試してみた。

まずはbluetoothマウスの接続
マウス

ソニーのVGP-BMS30とマイクロソフトのNotebookMouse5000の2種類試してみたが
なぜか私の環境ではNotebookMouse5000が接続できなかった。
接続ができたVGP-BMS30で試してみると、Nexus7の画面にマウスカーソルが出現した。

早速、SplashTop 2 HDを起動

操作写真

おお、ちゃんとマウスがキビキビ動く
操作画面

Nexus7の解像度が1280×800なので
家のメインPCと同じ解像度にはならないが、実用的には十分。
(その場合、PC側が自動的に1280×800に落とされている)

実際にクリックやらドラッグしてみたが
やはり慣れているだけにマウスでの操作は快適だ。

あとは、RetinaディスプレイのiPadで出来れば完璧なのだが・・・

Nexus7とケース


iPad miniの発表を受けて注文したNexus7
注文して4日でシンガポールからFedexで届き、今日まで3日ほど使ってみた。
android端末は既に2台持っているので、主要なソフトを入れてみたところ
評判通り、動きは非常にキビキビしていて快適そのもの。

既にandroidのお勧めアプリなんかは、ネット上に溢れているので省略するとして
サイズによる使い勝手と、ケースについてメモしてみる。

まず大きさはiPadの半分、iPodtouchの3倍といったところで
ちょうど片手で両端を挟めるサイズ(3つを重ねて並べてみた)
サイズ

電車に乗って使ってみたが、この7インチというサイズは絶妙で
iPadのように隣を気にしなくて良いし、スマホのように文字が小さくて
電子書籍に向いていないということもない。

ただ、寝ながら使おうと思ったりすると
手で挟みこむ持ち方だと若干疲れる。
できればどこかに指を引っ掛けたいが、Nexus7はフラット形状でそんな突起は無い。
となると指が引っ掛けられるようなケースが欲しくなってくる。

ただし、この絶妙なサイズや重さを極力変えたくないので、
出来る限りシンプルなのを探した。
理想的なのは、以前秋葉原のレアものショップで購入した、iPod touchのケース
DSC00715[1]
ケースの裏側にリングが付いており、指を引っ掛けられる。

しかし、Nexus7のケースをネットや実店舗で探したところ
指を引っ掛けられるようなケースは数あれど
どれも蓋がついてるなど、希望のケースは見つからなかった。

ところが秋葉原をうろついていた所
「New! Ring Stand」というリングだけのものが売っていた。
http://www.mobileplaza.co.jp/online/list.php?id=9344

粘着テープで直接Nexus7につけるのも躊躇われたので
シンプルなケースを別途買い、そこにリングを取り付けることにした。
ケース

実際に取り付けてみたところ
ケース1

さっそく、横になりながら使ってみたが
両端を挟みこまずに保持出来るため、疲れない。
また、リングをつけたことにより、ホールド感もアップし
電車の中でも落とす心配もなさそうだ。

Nexus7はストラップホールも付いていない為
出先の保持で不安の方にもお勧めしたい。

iPad miniとNexus 7

日本時間の10月24日2時、appleの発表があったのでUstreamで実況を見ていた。
目的は以前から出るとうわさになっていたiPad mini。

XperiaやSony tablet、初代iPadとiPad 3rdを持っているが、サイズ的にどちらも一長一短で
7インチタブレットが欲しいなと思っていた。Nexus 7が良かったので直ぐ買うか迷ったが
iPad miniのスペックが出てから選ぼうと決めていた。

今回、同時にアマゾンからもKindle Fire HDの発表があったので
一緒に比較してみた。(16G wifiモデルで比較)

タブレット比較

正直、iPad miniには失望した。
ほとんどの性能においてNexus 7に負けており
iOSであること以外にiPad miniを買うメリットが見当たらない。
(Kindle Fire HDにすら負けているところが多い)

今までのappleには、Retinaディスプレイによる他を寄せ付けない魅力があり、
7インチでフルHDなどというサプライズを期待していた。しかし、現実は
フルHDどころかHDですら無く、出先でちょっとメインPCのリモートコントロールを
したいと考えていた自分にとっては、イマイチなスペックであった。
これが2年前に発売されるのであればインパクトも全く違ってきたのだろうが
既に7インチで先行しているライバルがいる中、後出しでこの製品は無いと思う。

発表を聞いた後、出社前にNexus 7を注文した。
(後に、29日に32GのNexus 7の発表のうわさを聞いて、ちょっと早まったかなとも思ったが)

今回はiPad miniはこんなだったが
appleのことなので、近いうちに次のモデルで高解像度モデルが出ると予想される。
それまではNexus 7を使い倒すとしようか。
プロフィール

dendo6go

Author:dendo6go
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア1
フリーエリア2
フリーエリア3
ソニー ステレオヘッドホン ブラック MDR-1R/B
ソニー (2012-10-27)
売り上げランキング: 1,071
フリーエリア4
フリーエリア5
フリーエリア6
フリーエリア7
nasne (ナスネ) (CECH-ZNR1J)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012-08-30)
売り上げランキング: 57
フリーエリア8
【国内正規品】 SENNHEISER イヤーモニター IE80
ゼンハイザー (2011-12-16)
売り上げランキング: 8,728
検索フォーム
ランキング

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。